空中収納でバスルームの掃除を快適に




今回はバスルームについて紹介していきます。バスルームって大体どこのメーカーを選んでもそこまで変化なく、オプションでできるジェットバスの種類や標準装備のシャワーヘッドの種類など細かな変化しかありません。

なのでオリジナリティーやおしゃれさを出すと言うよりも使いやすさや掃除のしやすさなどに重点を置く家がほとんどだと思います。

我が家も壁紙を1面だけ変えるオプションを付けただけであとは標準装備のものです。

後から購入して取り付ける物を厳選して、掃除しやすいバスルームにしていこうと考えてます。

それでわ我が家のバスルームを紹介していきます。

マグネットタイプを使用する際はバスルーム用を使う用にしてください。しっかりバスルーム用にコーティングさた物を使用しないと、壁面を傷つけたりして、そこからサビや劣化が始まる場合があります。

我が家のバスルーム

最初に説明させてください。娘のおもちゃや子どもチャレンジの知育セットなどで散らかってます(笑)ご了承下さい。取り外ししてキレイな状態を載せればいいんですがよりリアルな状態をお楽しみ下さい。

では改めて!我が家のバスルームは北側にあるので基本的にちょっと暗めです。なので壁は白を基調にして明るいイメージを作ってます。

正面の壁紙だけ気にいった柄に変更して残りは全面白にしました。

1面だけのオプションで1万くらいでした。浴槽は腰掛けてタイプにして鏡は横長タイプ、その鏡に合わせて小窓も横長タイプを採用しました。

ライトは我が家唯一のダウンライトです。お風呂のライトが1番汚れるので掃除のしやすいダウンライトを採用しました。

ライトの種類に関してはこちらの記事をご覧ください↓

この腰掛けてタイプ、人によってだと思おますが、半身浴する人にはオススメです。

あと小さい子供と一緒に入ったりすると、子供にはちょうどいい高さで、娘がもほとんどこの腰掛けの上で湯船に使ってます。

あと節水にもなりますね!ただその分お風呂も狭くなるので大人2人とかで入るのにはけっこう狭く感じます。

半身浴などしない方は普通の浴槽の方が広く使えていいかもしれません。

ジェットバスなどもオプションで取り付け可能ですな、コストカットの為、やめました…

浴室乾燥機や暖房機能もついています。浴室乾燥はあまり使う機会ないですが、暖房は冬場に必須です。体洗ってる間も温かいなんて、こんな幸せあっていいのだろうかってくらい幸せです。

空中収納

最近話題になっている空中収納を我が家でも使っています。

棚やラックなどを設置しない事で汚れる面積を減らし、掃除しやすくするメリットがあります。

これを可能にしてるのがバスルームの壁裏に鉄を用いて、磁石が付く壁にしていることです。恐らく最近の家は全て壁面に磁石が付くはずです。

よく磁石で付くラックなどにシャンプーなどを置いているのを見かけますが、我が家ではそのラックすら使わずシャンプーをそのまま壁に取り付けてます。

まだ完全に空中収納にしてるわけではないし、元々あるラックなども活用してるのですが、基本的には全て空中に浮かしています。

これをやるために標準装備の固定で付いてくる棚などは出来るだけつけないでくれと、家を建てる時にお願いしました。

磁石ではなく固定で付いているのは、蛇口下の長い台とその上の小さい台、それからスプレー系をかけているタオルハンガーだけです。

先程も言ったように、取り外し可能性だと掃除がめちゃくちゃしやすいです。気づいたらヌルヌルしてるって事がなくなりました。

シャンプーなども中身満タンに入れてポンプを押しても下がってしまうような事もない強度なので特に使い勝手が悪いなんてこともありません。

強いて言えば出口が少し狭いくらい…ワンプッシュの量が少ないです…我が家ではニトリのマグネットディスペンサーを使用してます。

あとこれ便利です。ニトリのマグネット浴槽フタストッパー。

家は建てる際、ほとんどはこのフタをしまえるように固定のフックが取り付けられますが、我が家ではそれは付けないでくれとお願いしました。

固定で付いているとそこにしか収納出来ないし、掃除もしにくいですが、このフタストッパーはマグネットでどこにでも取り付けられて自由に場所を移動できます。

このように開く仕組みになっていて、挟み込む事で収納しておけます。これならどこにでも移動出来るし、掃除もらく、そしてフタの形状が変わったとしても対応可能性です。

デメリットとしてはこのサイズのフタだと3個使用しないといけないことです。最初2個でやってみたんですがバランスも悪く、重さに負けてちょっとずつ下がってしまいました。

まとめ

空中収納を使用して、こまめな掃除が続くようになりました。

お風呂入ってる時にヌルヌルや水垢が気になってもその場で外してすぐ掃除できるので、こびりつく前にキレイにできます。

磁石で取り付けなので気分ですぐレイアウトも変更できてより使いやすいバスルームになります。

お風呂用のマグネット商品がまだそんなに多くないですが、ズボラな自分でもキレイを保つことができてます。是非みなさんも検討してみてください。

シェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です