2階のトイレと洗面所はいるのか?実際に両方つけて生活してみた感想




よく議論される内容に2階にトイレと洗面所は必要かどうかと言うのがあります。

我が家は2階にトイレも洗面所も設置していますが、実際設置して生活してみた感想をまとめてみました。

2階にトイレがあるメリット

  • 夜中トイレには行くとき下の階に降りなくて済む

これは当たり前ですが、夜中トイレ行きたくなった時にわざわざ下の階に降りなくて済むので、寝ぼけている人も安心です。

  • 朝の混雑時にトイレ渋滞を緩和できる

トイレが2箇所あれば、家族の出発時間帯が被っている家庭などで、トイレ渋滞を緩和できます。

  • お客さんが来たときに気にせずトイレを使える

お客さんが来ているときなどは自分たちは2階のトイレを使用して、お客さんに1階の掃除したキレイな状態のトイレを使用してもらえば色々と気にする事も減るではないでしょうか。

  • 感染症にかかった家族がいても隔離出来る

これは今の時代に合った理由ですが、コロナなどの感染症に家族がかかったときに、トイレが2つあれば、1つを感染症にかかった家族に、もう1つをそれ以外の家族で使用する事が出来るので、自宅療養もしやすくなります。これが共同で1つのトイレとなると、家族も気を使いますし、何より感染症にかかってしまった本人が1番気を使ってしまいます。そんなストレスの解消にも繋がります。

  • 故障しても安心

1つが故障しても、もう1つあると安心です。電気トラブルや地震などの備えとして2個つけるのもありだと思います。

2階にトイレがあるデメリット

  • 間取りを使ってしまう

1階にも2階にもトイレがあればその分間取りを使用してしまいます。そんなに大きなスペースではありませんが、間取りを決める時に悩む場合もあるでしょう。

  • 掃除・メンテナンスが増える

単純にトイレ1つの倍の掃除とメンテナンスが必要です。これは大きなデメリットですね。

  • 設置コストが追加でかかる

ほとんどのハウスメーカーはトイレ1つは標準装備ですが、2つ付けるとなると1つ分はオプション料金が発生してしまいます。最近では2つ目まで標準装備のハウスメーカーも増えてきているそうなのでそのへんも考慮しながらハウスメーカーを選ぶといいかもしれません。

  • コミュニケーションが減る場合がある

大きいお子さんがいる家庭では2階で生活が完結してしまうのでコミュニケーションが減る場合もあります。これは一概にトイレを2階に付けたから減ると言うわけではないですが、原因の1つにはなってしまうかもしれません。

  • 真下がリビングだと音が気になる場合も

2階の音は1階に通りやすいので間取りを工夫しないと2階で水を流す音などが気になる場合もあります。我が家は玄関脇のシューズクロークの上がトイレになっていますが音が気になった事はないです。

2階に洗面所があるメリット

  • 掃除や給水時にわざわざ下に降りなくて済む

2階の掃除をする時に水洗いや雑巾を絞ったりする時にわざわざ下に降りなくて済むので楽です。バケツを持って上がる方法もありますが、水滴を撒き散らす原因にもなるので、やはり洗面所があった方がいいですね。寝室の加湿器への給水がある場合も同様の理由で便利です。

  • 洗面所の混雑緩和になる

朝のバタバタする時間帯の洗面所での混雑緩和になります。メイクやヘアセット、ひげ剃りなど洗面所は朝使うことが多いので大きなメリットになります。

  • 2階トイレの収納として使える

これは2階にトイレを付ける場合になりますが、1階の洗面所と違い、2階の洗面所は掃除用具を少し入れるくらいで、ほぼ収納は使いません。なので2階トイレを安くする為に収納などは一切付けず、代わりに洗面所に収納する事ができます。これは2階のトイレのコストカットにも繋がり一石二鳥です。

2階に洗面所があるデメリット

  • 間取りを使う

洗面所のサイズにもよりますが、洗面台だけなら0.5畳ほどの間取りを使います。たいした量ではありませんが本来なら作れた、棚や収納が削られてしまいます。

  • 設置コストが追加でかかる

トイレと違い洗面台が2つ標準装備で付いているハウスメーカーはほぼありません。なので洗面台1台分の追加料金がかかります。さらに配管を2階に伸ばす工事なども追加でかかるので、事前にハウスメーカーさんに見積もりを出してもらいましょう。

我が家の2階トイレ

我が家の2階のトイレはコストカットを優先し、安いトイレを取付けてます。オプションはアクセントに壁紙を変えているのと、トイレットペーパーホルダーを2連にしているくらいです。

我が家の2階トイレはこちら!

収納スペースなどはなにも付けておらず、本当にただトイレだけです。トイレットペーパーのストック場所もないので、トイレットペーパーホルダーは2連にしてあり、ホルダー内でストックしているイメージです。せめてものおしゃれと壁紙を変えて悪あがきしてみました。後々はおしゃれにDIYしていこうとと思ってます!!

我が家の2階の洗面所

洗面所もコストカット優先で、余ったスペースに取付けてあるだけです。本当はこの場所は棚か収納スペースを考えていましたが、我が家は収納スペースを十分確保できていたので洗面所に変更しました。

トイレの脇に取付けており、トイレ後の手洗いもここでしています。下の収納スペースにはトイレットペーパーやトイレの掃除用具が入っています。ここに収納出来るからこそ、トイレは最小限のオプションで済んでいます。

2階の洗面所は特にしまう物ないんです。ほとんどが1階の洗面所に収納してあるので、必要最低限の掃除道具くらいです。

ちなみに鏡の裏も収納になっていますが、何も入っていません。

寝室で使う加湿器の水補給もこの洗面所を使ってます。これがないと1階まで降りないといけないので正直面倒です。

雑巾で拭き掃除する時も2階はこの洗面所で事足りるので、とても便利です。

子供が大きくなって自分の部屋で生活するようになった時もこの洗面所は欠かせないと思いました。

まとめ

我が家はトイレと洗面所を2階にも取付けてほんとに良かったと思ってます。

これがなければ朝のバタバタ時は洗面所もトイレも混雑してましたし。2階にもあると言うのはとても生活しやすいです。

もちろん料金がかかってしまいますが、2階のトイレや洗面所なんて基本的には家族しか使わないので必要最低限のトイレと洗面所でいいんです。安いものを取り付けて工夫すればそこまで大きな金額にはなりません。

間取りの工夫が難航するかもしれませんが、ぴったりハマって決まった時はとても気持ちいいので、頑張ってみてください。

シェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です